塾長日記

2022/09/14 変革の時代ですね。

今日は追手門学院さんの説明会に参加しました。

 

昨年創造コースが新設されたので気にはなっていたのですが、その活動の様子や目的などご説明頂きました。

 

知るとは?善いとは?好きとは?

 

私も考え込んでしまいました。

 

私が学生の時には考えられないカリキュラムですね。

 

校舎もめちゃ綺麗ですし、私が今学生だったら通いたいなあと思いました。

 

ブログ更新をサボっていたので書きそびれてしまいましたが・・・

 

先日は早稲田摂陵さんがご来塾くださりお話を伺いました。

こんな小さな塾なのに、毎年ご来塾下さってます。

本当に恐縮です。

 

こちらはWコースが新設されて2年目ですね。色々な状況を伺い有意義な時間でした。

 

どの学校にも言えることですが、色々な個性や強みを打ち出し変化されている。

 

まさに変革の時代です。

 

どの学校も魅力的です。

 

セルモも変革しなきゃ!!

 

と言っても大きくアピールできることもないのですが・・・

 

目先のことをコツコツと生徒のために頑張っていきます。

 

2022/09/08 中2生が英検準2級に合格しました。

今日保護者さんから英検準2級に合格しました!とご連絡を頂きました。

 

中2生です。

 

前回ちょっとの差で不合格だったのですが、今回CBTでリベンジしました!

 

すごいですね。

 

何がすごいかと言うと、この生徒、誰に強制された訳でもなく、自分の意思で取り組んだことだと思います。

 

中3で2級合格した現高1の卒業生の姿を見て、

 

私も頑張りたい!

 

火がついたそうです。

 

前向きな姿勢が素晴らしいですね。この調子で2級も頑張ってくれると思います。

 

先日、別の保護者さんからご相談を受けました。

 

他塾さんで英語を頑張っており、英検3級を受験したいと相談したそうです。

その塾さんでは、まだ受験は早い。しっかり実力をつけてから受験した方が良い!

と止められたそうです。

 

どうやらその塾さんのお考えでは確実に実力が合格ラインに達してから受験すべきだとの事です。

 

私は本人が受験したいのならどんどん受験した方が良いと思います。

 

たった1回の失敗で、必要以上に躓いてしまう子もいます。

他塾さんはそういう配慮をされてのことかもしれません。

 

しかし私は仮に不合格であったとしても、失敗の経験をすることはとても貴重だと思います。

 

たかが英検です。

不合格、失敗を経験する!そして次回リベンジを達成する!

 

もちろん一発で合格するに越したことはないですが、失敗どんと来いですよ!

 

そうお答えしました。

 

今その生徒は当塾で英検勉強頑張っています。

 

別に英検合格実績を宣伝に使いたい訳ではありません。

 

ただ前向きに取り組む生徒の背中を押してあげられる塾でありたいと思います。

2022/09/03 中3生土日特訓最終日は模試(形式)です。

夏休みは終わり2学期は既に始まっていますが、今日は中3生の土日特訓最終日です。

 

本来は夏休みの間に頑張った暗記特訓の総復習の予定でしたが、予定を変更して今日は模試を受けてもらいました。

 

今年の中3生は皆とても順調にカリキュラムを消化出来ているので、今回は私の判断で予定を変更しました。

 

それくらい皆順調だよ〜

 

そんな話も少ししました。

 

これから模試や実テを受験する機会が増えてきます。

 

実践経験をどんどん積む!

 

受験生らしくなってきますね。

 

この場で何度も申しているのですが、模試や実テを受講することで一番大事なことは

 

解き直しです。

 

現時点で解けなかった問題、書けなかった語句をしっかり復習し、次同じ問題が出たら解けるようにする事です!

 

その積み重ねが成長です。

 

解き直しをせずに、点数や偏差値を見て一喜一憂しているだけなら、模試を受けても全く意味がありません。

時間の無駄です。

 

2学期が始まり授業時間以外で自習を頑張る生徒が増えてきました。

 

色々な面で受験生らしくなってきました。

 

2学期!

文化祭があって体育祭があって、中間テストももちろんあります。

青春ですね。

 

青春は密!

 

良い言葉です。

 

中学生活の青春を謳歌してほしいです!

 

 

2022/08/26 夏期講習が終了し2学期が始まりました。

高槻市茨木市は昨日が始業式でしたので、セルモ生も無事に2学期を迎えました。

私の自宅寝屋川市は22日が始業式でした。

同じ大阪府でも市によって始業式が違う違和感については毎年この場で述べているような気がします。

 

2学期が始まったということで、とりあえずは無事に夏期講習が終了しました。

 

当教室は9月以降も幅広く夏期講習コマでの授業を受け付けています。

また振替が消化しきれなかった生徒もいますので、厳密にいうとまだ夏期講習が終了したわけではないのですが、

ひとまずやれやれです。

 

夏期講習期間はたくさんの授業時間の変更をお願いし、まさに生徒の協力を得て完走出来ました。

感謝です。

 

私の息子は部活の新人戦が本格的に始まり、運よく勝ち上がったのであちらこちらで試合がありました。

朝から送迎したり、時間があれば応援をしたりと、塾で過ごす時間外でもバタバタすることが多かったです。

 

それはそれで私も充実していました。

 

夏期講習を経て、たくさんの生徒が入塾してくれました。

感謝です。

 

その生徒の授業の枠取りや、部活を卒業した中3生から授業時間を早めたいと要望を頂いたりで、

今授業時間の変更をバタバタとお願いしております。

 

空き枠も少なくなり、時間帯によっては満席のコマも増えてきましたが、まだまだ募集中です!

今年、最寄中学の中間テストは何故か例年より1ヶ月近く早く設定されています。

 

まだまだ体験授業も受け付けておりますのでお気軽にお声がけください!

2022/08/16 通常授業再開しました。

お盆休暇を経て、当教室は今日から通常授業及び夏期講習を再開致しました。

 

妹家族との予定が昨日しか合わなかったので、お盆休みの最終日でしたが昨日実家に帰りました。

奈良市内なのでそれほど遠くはないのですが、今日は実家から出勤しました。

 

あまり時間がなかったので、昨日は地元をウロウロと車で散策し、母校を見に行きました。

 

道中も新しい道が出来ていて、地元なのに迷子になりそうでした。

 

母校、懐かしいのですが周りの建物が全く変わっており違和感だらけでした。

時代ですね。

 

そんな大した刺激もないお盆休みでしたがゆっくり出来ました。

 

いつも以上に何の内容もないブログで恐縮です😅

 

さ、夏季講習後半戦!とても暑く大変ですが、熱い夏にしましょう!!

 

2022/08/10 お盆休み期間ですが、夏期講習は今日まで運営しております。

昨日からお盆休みで通常授業はお休みですが、夏季講習は今日まで運営しております。

実質今日が夏休み前半戦最終日です。

 

午前はキッズと小学生、午後から中高生、土曜日は中3生の土日特訓とフル稼働です。

 

講師にも助けられて順調にカリキュラムを消化できています。

 

毎年夏季講習期間はコマ調整でバタバタするのですが、今年はいつもよりは順調に進められています。

 

中3生は総復習を、中1中2生は復習と先取りを、生徒なりに見極めて進めています。

 

苦手箇所をとことん復習し、その上で急がず自分のペースで先取りコツコツが最強です!

 

コロナ禍、当教室の生徒も疾患してしまったり濃厚接触者になってしまったりと影響受けております。

お盆休み、人の動きも増えるでしょうし、皆様ご安全にお過ごしください。

 

当教室は16日より再開致しますのでよろしくお願い致します。

2022/07/30 中3生夏の土日特訓!頑張って暗記しよう!2学期必ず成果が出るから。

当教室では夏の風物詩となりました、中3生の土日特訓の初日です。

 

すべきことは至ってシンプルです。理社の語句の暗記特訓です。

 

暗記・・・辛い作業です。

 

ですが努力が成果に結びやすいのも暗記教科です。

 

やれば上がる!

 

第1回目の実テ。皆概ね理社の点数が悪かったです。

見たことも取った事もない点数を見て呆然・・・

 

当たり前です。

 

中1中2の試験前に覚えた語句、その後確認していなかったら覚えているわけありません。

 

忘れてしまった語句をもう一度思い出して叩き込むのが夏休みの目標です。

 

夏休み明けの第2回目の実テ。

 

別人のように点数が取れるようになります。

 

夏休み、頑張って覚えたので当たり前です。

 

夏休み明け、その経験をしよう!

 

夏休み頑張って覚えてよかった〜

 

そう思うから!

 

そんな話をしました。

 

真剣な眼差しが眩しいなあ。

 

私はただの応援団長です。

2022/07/22 夏期講習と私事の話・・・

夏期講習が始まっています。

開校当初数年は夏期講習の初週に必ず2キロ痩せました。

 

午前中にキッズと小学生を、昼以降は中学生をメインに振り分けているので

拘束時間は長いのですが、講師の力も借りながら割とバランス良く進められています。

 

特に中3生にとって、総復習に時間を取れるのは夏休みが最後です。

 

3単現のs  複数のs 過去形のed

 

そんなん言われなくても知ってるわ!ではありません。

 

知ってはいるけどつけ忘れてしまう。それは知ってはいても身についていないと言う事です。

 

勉強も運動も何事も基礎が大事!

 

頑張ってもらいましょう!

 

私事で恐縮ですが

 

今日息子の部活(野球)の試合がありました。

 

負けたら中3生の先輩は最後の試合。相手は春の大会の1回戦で当たってボロ負けした、春の優勝チームです。

皆気合が入っていました、もちろん相手チームも。逆転再逆転白熱のシーソーゲーム!

 

残念ながらサヨナラ負けでした。

 

息子中1、人数が少ないチームですので背番号をもらってベンチに入れてもらえたのですが、

 

なんと代打で出場!その後守備にも就かせてもらいました。

 

大した見せ場は作れませんでしたが精一杯声を出して頑張っていました。

 

もうちょっとで勝てた試合でしたが・・・

残念でした。

 

学童野球の時は当たり前のように試合に出させてもらっていました。

それを思うと良い経験をさせてもらっています。

 

先輩にも顧問の先生にも感謝です。

 

 

 

2022/07/19 算数の文章問題と日常での生活がリンクしない。

100円のアイス3つ買って1000円出したらお釣りいくら?

 

700円!

 

どうやって計算した?

 

簡単やん!1000円-300円!余裕!

 

ほな100円のアイスa個買って1000円出した時のお釣り出す式求めよって問題で何で割り算出てくるねん?

 

1000÷a×100と解答した中1生徒との会話です。

 

ほんまや!と二人で爆笑しましたという話なのですが・・・

笑い話でもありません。

 

勉強で出てくる数字が実生活とリンクしないと言うあるあるです。

 

定価3000の商品を2割値引きして販売しました。いくらで販売しましたか?

という問題。

 

6000円!

 

いやいや…

お買い物に行って

定価3000円の商品今だけ2割引き特別価格!

何と6000円!

と言われたら、何で高くなるねん!!おかしいやろ!

 

と気付きますよね。

 

同じ時速で前問より長時間進んだのに進んだ距離が短い。

秒速求めたら忍者の如く速い。

 

枚挙にいとまがありません。

 

本来実生活を豊かにするために勉強しているはずですが

勉強で出てくる数字が実生活の感覚とリンクしない。

 

勉強で出てくる問題文の中での出来事はファンタジーなのだと思います。

 

もったいないですね。

 

数字や言葉の何となくの(数量)感覚。

明らかにおかしいと思う感覚。値引きしたのに高くなるはずない!という感覚。

磨いて欲しいです。

 

そういえば。

 

何かのニュースで

今はアプリや電子マネーで買い物するので、お釣りの感覚がわからない子供が増えている。

と聞いて驚いたのを思い出しました。

 

私自身のこれくらいは当たり前だろうというの感覚も古いのかもしれません。

 

私自身もアップデートが必要です。

 

中々難しい問題なのかもしれませんね。

 

9/10と2/3

 

どっちが大きいですか?通分しなくても瞬間的にわかりますか?

 

どうでしょう。

2022/07/08 卒塾生は羽ばたいています。

卒業生の保護者様と少しお話出来る機会がありました。

 

大学2年生の卒塾生。

来月から1年間留学をすることが決まったそうです。

 

小学生の時から英語を頑張っていて、夢があるから留学したいといつも言っていました。

夢の第一歩。

 

初めて出会った時はランドセルを背負っていたのにね。

 

早いものです。

 

コロナの影響ももう大丈夫かな?無事に事が進んで、たくさん楽しんで、たくさん学んでほしいですね。

 

彼女の成長が眩しく、親の立場として成長する娘の姿が羨ましく感じました。

 

留学する前に必ず顔見せに来るようお伝えください!

絶対ですよ!!

 

お願いしました。

 

今保護者様懇談をさせて頂いております。

 

生徒の話はもちろんですが、いつも卒塾した(その生徒の)お兄ちゃんお姉ちゃんの話で盛り上がってしまいます。

 

部活も楽しく通ってくれていますが、小テストが多く、受験が終わったばかりなのに勉強が大変だとブーブー言ってます。

等等

 

それも微笑ましいですね。

 

生徒、卒塾生は羽ばたいています。

 

そう言う話に触れる事が出来た時が一番嬉しいのですが・・・

そりゃ年取るはずですね。