塾長日記

2024/05/13 今日は振替休日でお昼から自習開放していますが、今日は文鳥の話題です。

今日は土曜日が参観日でしたので中学校は振替休日です。

と言うことでお昼から開放しています。

通常授業を前倒ししてもよし!自習活用どんどんする!

今何をすべきか?自分で考えて頑張る!それだけ伝えています。

そんな試験前休日のような慌ただしい月曜日ですが、今日もネタはペットの話です。

昨日愛猫について触れましたが、我が家には手乗り文鳥も2羽います。

昨年の息子の誕プレにリクエストされました。

お友達が飼っていて、遊びに行ったら人見知りすることなく手や頭の上に乗ってくる様が可愛いとのことでした。

近所のブリーダーさんを探して生まれたばかりのヒナの文鳥を購入しました。

最初は飛ぶことも一人で餌を食べることも出来ず、注射器で餌を流し込んで食べさせていました。

手乗り文鳥とは言うものの、ヒナの時にしっかりと手をかけて面倒を見てあげないと人間慣れしてくれないそうです。

息子中心に家族で世話を頑張ったお陰様で人見知りすることなく育ってくれました。

子供が欲しいと言って飼ったものの、途中で飽きて世話しなくなると言うのはよく聞くあるあるですが、
今でも息子が自分の部屋で放鳥してあげたり、水や餌をあげたり変えたりしてくれています。

色んな意味で良い経験になってよかったです。

ちなみに息子が文鳥欲しいと言った時、インコサイズなのかオウムサイズなのか?全くピンと来なかったので、
ペットショップに見に行ったのですが、

ショップ内をうろうろしていた時に一目惚れして購入したのが愛猫です。

文鳥欲しいと言ったら猫を連れて帰ってきた・・・

息子に相当呆れられましたが、一目惚れして購入したのは私ではありません。