塾長日記

2018/01/06 目の前の状況が自分の実力です。

長時間の一斉講習を行っていると集中力が途切れるときがあります。

こちらもこまめに休憩を挟んでみたり、工夫はしているつもりですが、結局本人次第でしかありません。

 

本人次第≒自己責任

 

だと思うのですが、自己責任だからこちらは知るか!とは中々いきません。

 

もどかしいところです。

 

宿題すら持ってこない生徒・・・

これはもう知らんです。

お前らは(毎日の課題の)作文書かなくてもいいよ!

書いてもいいけど先生は見ないから!

 

それでも一応書く生徒、言われた通り?書かずに違う事をする生徒。

 

結局この状況全てが自分の指導者としての実力を映しています。

人のふり見て我がふり直せと言うか?

生徒の様子が自分の実力という事ですね・・・

 

大半の生徒はかなり良い状態なのですよ。

それでもねぇ・・・

 

結局日々反省です。

2018/01/05 新年明けましておめでとうございます。

皆様新年明けましておめでとうございます。

当塾は本日5日より授業再開致しました。

本年もよろしくお願いします。

 

スタートダッシュこそフルスロットルで!

会社員時代の先輩に教えてもらった言葉です。

 

初日だからこそマックスまでギアを上げる。

頭と体を強制的に慣れさせてしまう。

 

大事だと思います。

 

という事で早速初日から5教科実テ形式で行いました。

生徒は疲れたと思いますが、もう休みボケは吹っ飛んだと思います。

 

セルモ茨木学園南教室!

今年もフルスロットルで駆け抜けますのでよろしくお願いします。

 

2017/12/30 今年も1年有難うございました。

本日で今年度の業務は全て終了致しました。

 

至らぬ点多々あったかと思いますが皆さま有難うございました。

 

来年は1月5日の冬期講習(中3生受験対策)から業務開始です。

 

皆様良いお年をお迎えください。

 

個別学習のセルモ茨木学園南教室

深川 周

 

最後の業務です(笑)

65CFEAEC-82C3-4E5E-8A53-F4EF87AD191F

 

2017/12/28 いかに本番に近い状況をつくるかは自分次第です。

実テ形式と実テ、本番形式と本番。

運営する側は出来るだけ本番に近い環境をつくろうと努力しますが・・・

残念ながら全く違います。

 

いかに本番を想定して臨むか?

それが何よりも自分の為ですし、本番に近い状況に持っていくのは自分次第です。

 

何度も何度も言ってるつもりですが

作文のテーマが乗り気でなかったから書けなかった。と平気で言ってみたり

記述の問題、まるまる空白なのに、しかもまだ時間あるのに、腕を組んでただ終わる時間を待つのみ・・・

解き直しして理解出来たか?わかったか?と聞いたら

ビミョウです。

と言ってたのに質問がない・・・

 

本当にやる気があるのかなあ?

合格する気あるのかなあ?

 

と思います。

 

そんな中、社会のテストの時間前、たった5分の休憩前、皆が雑談している中

テキストを開いている生徒がいました。

社会が苦手な生徒です。

少しでも苦手な社会で挽回していい点数を取ろうとしているのかな?

 

微笑ましく眺めていました。

 

社会のテスト終了後、お昼休憩時

 

私な、社会のテストの前勉強してたらそれ出て来てん~

 

とお友達に話しているのを耳にしました。

 

そういう事ですよ。

2017/12/27 褒められて伸びるタイプの様です(笑)

通常授業は昨日で終了しましたので今日からは冬期講習のみのプログラムです。

とはいえ、入り時間、終わり時間は変わりません(笑)

 

今日は通常の実テ形式のほかに国語の文法の一斉授業を行いました。

 

国語の文法。無理ゲ~という生徒だらけです。

(死語だったらごめんなさい)

 

全てを覚えないといけないと思いすぎるから拒否反応が起こります。

覚えないといけないところ。理解しさえすればすぐに解けるようになるところを選別してあげる。

そんな作業です。

 

一度説明したからと言って皆が完璧!ってなるようなそんな技術は先生持っていない。

今から説明することは言ってみればテキストをそのまま読んでいるだけの作業です。

覚えないといけにところ!理解出来たら覚えなくても自然に出来る様になるところ!

それを選別しよう!あとは問題を解き慣れたらすぐに出来る様になるから!

今日はそのコツだけはつかんでほしい。

 

そんな話をして授業を始めました。

 

授業後!いつも最後まで残って頑張る女子生徒から

 

先生!今日の文法めちゃわかりやすかった!!!

明日も続きお願いします~(^^)/

先生の初めの話の意味が今になって良くわかった!

確かにテキストに書いてることを先生がわかりやすく言ってるだけだけど

中々理解できなかった。

覚えないといけないところ。ここは暗記しなくても解けるところ!!!

区別出来てよかった~

出来る様になった気がする~

 

ほんまかよ(笑)

 

とかいいながら上機嫌(笑)

 

どうやら私も褒められて伸びるタイプの様です(笑)

2017/12/26 当塾生も色々です。

今日の中3生3の冬期講習(受験対策)は流れの中で急遽1コマ延長しました。

実テ形式で行っているのですが、時間延長してでもしておいた方がいいと思う事があったからです。

 

鉄は熱いうちに打て!

と言ったところでしょうか。

 

特にこの後の予定がないという事を生徒に確認した上で

保護者様に急遽延長をさせて頂く旨一斉メールを入れさせて頂きました。

ちなみに生徒は嫌そうな顔を押し殺して?延長大丈夫だと言ってくれました(笑)

 

そんな状況でしたが講習終了後しばらく残って頑張る生徒!

一度帰ってまた自習しに来る生徒!

 

増えてきましたね。頑張り時です。

 

追加授業有難うございます!

 

という返信も多々頂きました。

こちらは良かれと思ってやっているだけの事です。

 

無料で大丈夫でしょうか?と言うメールもまだありました。

お心遣い有難いですが、当塾の受験パックはそんな感じだという事をいい加減わかってください(笑)

 

ちなみにこの時期なのに中1生からまだ申し込み間に合いますか?

と言うお問い合わせを2件頂きました。

 

1件はとても忙しい生徒です。

多分無理やり時間を捻出してくれたと思われます・・・

気持ちを感じました。

うれしかったです。

 

もう1件は

先日この場でも述べましたが私生活がひどく・・・

塾も辞めさせるぞ~

と言う話になったという御家庭でした。

 

この期に及んで冬期講習受講したいと持ってきたのですが間に合いますか?

と言う内容でした。

 

今日の授業終わり。

お母さんからメールを頂いた事。

その内容を見るとどう見ても君が悪いという事。

いい加減にしとかないと本当に知らんぞ~

とりあえずお母さんにきちんと謝ってそこからやり直せ!

 

そんな話をしたので、その話を受けての事だと思われます。

一応響いたか?響いたのならよかったです。

 

当塾生も色々です。

 

 

2017/12/25 最後まで頑張った生徒は独り占めです!

23日の中3生の冬期講習。

マックデリバリーでプチサプライズ!

ポッキーの日にポッキーの差し入れはしましたが、マックデリバリーは今期は初めてかな?

あの盛り上がる歓声は癖になりますね(笑)

皆喜んでくれてよかったです。

 

昨日はお休みを頂きましたが

今日から30日まで中3生は休みなしです。

通常授業もあるので受験生は大変ですが、私も含めて頑張らないといけない時です!

 

今日の授業終了後、質問がある子は残れよ~!

質問がなくても自習する子も残れよ~!

 

と言ったのですが・・・

 

残る生徒、残らない生徒、お友達が帰るから一緒に帰る子等々様々です。

 

そして最後まで頑張る生徒は・・・

先生独り占めです。

 

この辺りで差が出ると思います。

 

そういえば今日はクリスマス・・・でしたね(笑)

 

息子に室内で軽くバッティング練習出来る様のネットを(お父さんサンタとして)買ってあげたのですが

家内からは邪魔だとダメ出しされ、息子は本当のサンタさんにもらったドラゴンボールのカードに釘付けで・・・

悲しかったです(笑)

2017/12/22 お母さまのその気持ちよ~くわかります。

家での態度がひどい。

家では全く勉強しない。

試験前も全く勉強しないし当然成績も下がり続けている。

そんな状態で塾に行かせたってお金の無駄だ!!!

だから塾なんか辞めさせる!

 

このようなお母さまのお気持ち痛いほどよくわかります。

高い授業料払って塾に行かせているのに・・・

せめて一生懸命頑張ってくれているならいざ知らず。

 

お恥ずかしいかな当塾でもたまにそのようなお話を頂く事があります。

 

お母さんが塾やめさせると言ってたから塾やめるかもしれません・・・

 

は?どういう事?

 

聞くと、そんな感じ。

 

それは自業自得やなあ・・・そりゃお母さん怒ると思うよ。

恐らくやけど、お母さんは塾を辞めさせてやるという事が言いたいんやないと思うよ?

高い授業を払っても君が頑張って勉強してくれるならと思って塾に通わせてもらっているのに

そんな態度やったらそりゃ腹立つやろ?

 

子供は額面通りにしか受け取らないですからねえ。

全く本質を理解していない場合があります。

 

このような場合。

状況にもよりますが塾を辞めさせて状況が好転する事はありません。

 

ガクンと成績が下がって子供が焦って気持ち入れ替えてくれたらいいのですが

気付いてくれるまでの期間が長ければ長いほど取り返すのに時間がかかります。

 

もちろんその塾の先生と合わない。等々塾起因もあるかもしれません。

塾の責任を転嫁しているわけではありません。

 

塾側としてはご家庭の状況であったとしても、授業料を頂いてお預かりしている以上そうならないようにしないといけない義務があります。

周りがどうあがいても子供が全くやる気ない場合はどうしようもない時もあります。

 

ま、難しい年頃です。この仕事していると永遠のテーマです。

親も塾長も悩みは尽きないですね・・・

 

2017/12/21 作文はすぐに上手くなります。

今、中3生には作文を書かせています。

学校の宿題にもあるみたいですね。

 

先週作文の書き方について授業をしました。

すぐに上手になりますよ。

びっくりするくらい!

 

普段文章を書く事に抵抗のない生徒、文章アレルギーの生徒、様々ですが

どの生徒もすぐに上手くなります。

 

どんどん書かせますし、生徒もどんどん持ってきますので添削作業が忙しいです。

塾の課題でないものも持ってきますしね。

 

どんどん持ってこい~

 

で、ダメ出しをしまくります(笑)

 

生徒の作文を読んでいると、普段のキャラクターとは違った内面を覗く事が出来てとても面白いです。

 

毎年とても上手に書けた文章は皆の前で読んであげたりもします。

今年もそういう作文に出会えたいですね。

楽しみにしています。

2017/12/20 矛盾したことを言ってるように聞こえるかもしれませんが

セルモはPC(マルチメディアスタディシステム)を活用した学習塾ですが

この時期の中3生はPCに入る生徒、自主勉する生徒、様々です。

 

自分が今何を優先すべきか?

自分で考えて行動する。

 

ある意味社会に出て必要な能力ではないでしょうか?

指示待ち人間に魅力はありませんしね。

 

セルモはPCを活用した学習塾ですが、徐々にPC離れしていく。

そんな状態が理想です。

矛盾した事を言ってるように聞こえるかもしれませんが(笑)

 

そうやって毎年生徒は成長していきます。