塾長日記

2017/08/24 夏期講習最終日ではありますが・・・

明日は始業式です。

という事で今日が夏期講習最終日になります。

とは言え明日も講習コマ入ってますし、当塾の場合振替は100%全て対応しています。

その関係で9月以降も振替が残っている生徒がたくさんいますので、終わったような終わらなかったような・・・

そんな感じです(笑)

 

小学生向けサマースクールは今日で終わりです。

来て頂いた先生がこちらが期待した以上に素晴らしかったのでとても順調でした。

 

エジソンクラブさんの教材もとても良かったし、先生も素晴らしいので

サマースクールの形のコースを9月以降開始したいと思います。

先生には9月以降も継続して来てもらえるようお願いしました。

 

スケジュールをまとめてまた広報させて頂きます(^^)/

 

ちなみに中3生は土曜日特訓、日曜日はV模試・・・

まだまだ終わりません(笑)

 

2017/08/23 先日お問い合わせを頂いた中3生の話。

毎度毎度大したことを書いていない当ブログですが

最近今まで以上にネタに困っています・・・

本を読んでいないからだと思います。

 

夏期講習で忙しいし本を読む時間が取れない。

言い訳はスラスラ出てきます。

この言い訳体質を何とかしなきゃいけないですね(*_*;

ちなみに夏期講習で毎日忙しいのですが、熱闘甲子園は毎日見ています(笑)

 

先日この時期に中3生からお問い合わせを頂いた話をしました。

昨夜その方からご連絡を頂き入塾が決まりました。

 

かなりスタートが遅れてしまっている事、取り返すのは大変だという事・・・

厳しい事を述べ、あえて持ち帰り検討して頂きました。

 

その上でご入塾を決めて頂いたのならこちらも断る理由がない。

預かった以上はこちらも一緒になって後れを取り戻さなくてはいけません。

 

早速今日最初のコマから来てもらい、苦手単元を復習しました。

その後3時間以上か?自習して帰りました。

初日からすごいね。その意気込みで頑張ろう!

 

昨日中3生の生徒から

友達が入塾したいと言ってるのでパンフレットください!

と言われました。

案の定そのお友達も中3生でした(笑)

 

まだパンフレットもお渡ししていないし、どうなるか全くわからない話ですが・・・

ご連絡を頂いた際には同じ話をすることになりそうです。

 

それにしても塾生から紹介を頂く事ほど有難い話はありませんね。

 

2017/08/22 『いい先生の見分け方2』

うちの息子(寝屋川市)は今日2学期の始業式でした。

茨木市は25日ですね。

9月1日が始業式のところもあるようで大阪府下だけ見てもバラバラです。

各市の考え方でしょうか?それくらい揃えたらいいのにね・・・(笑)

 

さて、昨日の続きです。

 

『良い先生の見分け方2』

 

昨日の投稿念のため(こちら

 

恐らくこの記事は習い始めの子供に対しての話ですので

幼稚園~低学年程度の年齢の子供を想定していると思われます。

その分には全く異論ありません(笑)

 

ちなみにうちのキッズ教室(お習字そろばん)もそんな感じです(笑)

先生が上手に褒め育てしてくれています(笑)

 

では対象が『小中学生を預かる学習塾』の先生になるとどうでしょう。

 

塾に行きたくて仕方ないという生徒はあまりいないと思います。

 

出来れば塾になんか行きたくない。それでも塾に来てくれるのならせめて、

 

塾(の環境)は楽しい、落ち着いて勉強が出来る。

勉強はしんどいけれど頑張ったら成果が出た、それが自信になる。

等々・・・

 

楽しく思える環境をつくってあげることが大事だと思います。

 

それは私だけが頑張って作る事が出来るものでもなく、アルバイト先生やお友達関係で出来上がっていくものです。

 

塾では頑張って、勉強は辛い時もあったけど、授業が終わったら少しお友達と話して、ホワイトボードに落書きしてバカ笑いして・・・

そういう時間があるから頑張れた!

先生はもちろんですが、お友達に恵まれて娘は幸せでした。

 

そうおっしゃってくれた卒業生(のお母さま)がいらっしゃいました。

私の力ではありませんが、最高の褒め言葉を頂きました。

 

話は戻って冒頭のABC3人の先生の話。

どの先生を目指しますか?

 

私が聞かれたら。

 

全員不十分です。誰も目指しません。

と答えてしまう天性の天邪鬼です(笑)

 

私はAとB両方を持ち合わせた先生を目指します。

 

何度かこの場で述べたことありますが

 

厳しさと優しさ、両方の振り幅が大きい先生が良い先生だと思います。

片一方だけだと不十分です。

 

厳しい時はめちゃ厳しい。怒られたときはめちゃ怖い。

優しい時はめちゃ優しい。話をしている時はめちゃオモロイ(笑)

 

どちらの側面も持ち合わせている先生が理想です。

 

最近中3女子生に口真似されたり、言葉尻?揚げ足?をとられて爆笑されたり・・・

イジラレまくっている私ですが(笑)

 

当たり前ですが注意すべき時はビシッと注意します。

生徒達も空気を読んでくれる?顔色を察してくれる?ので

そういう時はサッと行動に移してくれます。

とてもメリハリがある関係です(笑)

 

嫌われるのが怖くて叱れない!そもそもなめられている!

プライドが高くて上から見下ろした態度しか取れない!

 

A先生B先生がそうとは限りませんが、そういう先生が多いのも事実です。

 

A先生とB先生、どちらも貪欲に追い求めていきたいと思います。

 

そんな当塾ですが、よろしくお願いします<m(__)m>

 

 

2017/08/21 『いい先生の見分け方』

自分の子供にピアノ講師をつけるとしたら誰をつけると成功に近づきますか?

 

A、ほんわか優しく教える教師

 

B、ビシバシ厳しく教える教師

 

C、有名な音楽家

 

SNSでこのような投稿を目にしました。

タイトルは『いい先生の見分け方』です。

こちら

 

早速ネタバレしますが答えはAだそうです。

ま、大体お察しの通りです(笑)

 

音楽家に限らずプロスポーツ選手でも同じです。

 

では何故か?

 

その道のプロになった人が最初に教わった先生が特別優秀な先生とは限らなかったそうです。

そしてたいていの人も最初から才能にあふれ、ずば抜けていたわけでもなかったそうです。

(本当かなあ・・・?)

 

ではなぜプロになれたかというと・・・

 

・音楽(スポーツ)の楽しさを教えてくれた

・たくさん褒めてくれた

・音楽(スポーツ)への興味を持たせてくれた

 

そのおかげで音楽(スポーツ)が好きになり、たくさん練習することが出来た事が成功の要因だそうです!

ちなみにその道のプロになるには1万時間の練習が必要だそうです。

 

だから最初はAの様な先生を選ぶべきだというお話です。

 

 

この話、全く異論はありません。

 

ですが・・・

すべてがその通り!とも思いません。

決してディスっているわけでもありません(笑)

 

『いい先生の見分け方』というタイトルに違和感を感じているのかもしれません(笑)

預かる子供の年齢や立場によって違うしね。

 

そう思ってしまうひねくれものです((+_+))

 

じゃ、お前はどうやねん?どの先生を目指してんねん?どう考えて指導してんねん!

という話です・・・

 

長くなりそうなので

 

明日につづく・・・

 

で失礼します(笑)

 

ご期待あれ。

 

 

 

2017/08/20 土日特訓です。

土日特訓です。

今日は今までに比べると暗記テストの範囲は一番狭く、少しは楽だったんじゃないかなあ?と思っていましたが・・・

生徒に聞くとそうでもないようです。

 

来週はもう始業式です。2学期が始まります。

始業式が終わり、土日を挟んで月曜日は実テです。(東雲中)

その実テに合わせて当塾では前日に進研V模試を行います。

 

この夏休み夏期講習、中3生は進研V模試と実テで結果を出すことを目標に取り組んできました。

辛いし地味な土日特訓ですが・・・

必ず成果は出ます。

成果を出すために最後の土日特訓(来週)は今までやった全ページもう一回やるぞ~

そんな話をしました。

 

あからさまに嫌な顔をされましたが・・・

気持ちはわかります(笑)

 

暗記教科はやるしかないしやれば結果は出ます。

V模試、実テでそれを感じてくれる事と思います。

 

一千必勝!

 

やるしかないですね。頑張ってもらいましょう!

 

2017/08/18 お盆休み明けです!

お盆明け授業再開致しました。

皆さまお盆休みいかがでしたか?

 

私は実家、友人宅、そして家族旅行!

昨夜、日が変わるかどうかのタイミングで旅行から帰ってきました(笑)

 

今までで一番遊んだ気がします。

 

それほど遊んだからか?

遊び疲れも休みボケもなく仕事に入る事が出来ました。

お土産買ったのに持って来るの忘れたので休みボケはあったのかもしれません・・・

 

お盆明け、この時期に中3生からお問い合わせを頂きました。

 

しっかり自分の夢がある素晴らしい生徒さんでした。

 

この時期、正直出遅れているよ。うちの塾生もこれくらい頑張っているよ。

取り戻すのは大変だよ。

 

その旨しっかりとお伝えした上で持ち帰って検討して頂く事になりました。

 

どうなることか?

 

明日明後日は土日特訓の予定でしたが

来週も土曜特訓、日曜日は模試の予定です。

その翌日が実テ(東雲中)とハードなスケジュールになるので、生徒の多数決を取ったうえで明日はお休みにしました。

 

休み明けはフルスロットルで走り出す方が勢いに乗りやすいのですが、フルで駆け抜けたいと思います!

 

2017/08/10 長期休暇前ですが。長期休暇前だからか?

当塾は8月11日~17日まで夏期休暇を頂きます。

 

普通なら

 

明日から長期休暇だ~( *´艸`)

ヒャッホイ~!(^^)!

 

という感じですよね?

 

もちろんそういう気持ちも少なからずあるのですが・・・(笑)

 

大事な大事な夏期講習前半戦、やり残しはなかったか??

不安な気持ちが消えません。

 

多分職業病ですね。

 

考えれば考えるほど

あれもこれも・・・

出来ていない事ばかりが目につきます((+_+))

 

お盆が終わったら夏期講習はもう1週間しか残っていませんしね。

 

ま、思い返してみると営業マン時代も似た様な心境でした。

ある程度真っ当に仕事していると常に付きまとうあるあるかもしれません。

それともただの性格か?

 

皆さま、お怪我などないようお気をつけてお過ごしください(^^)/

 

2017/08/08 そう言ってくれるのなら塾として合格ですね!

台風の影響での休校明けの授業でした。

この辺りは思ったほどの被害もなかったようです。

 

月曜日は休校でしたので1日減ってしまいましたが先週の金曜日と今日の2日間

お試しでサマースクールに息子を放り込んでみました。

 

授業はサマースクールの先生にお任せでしたので私はほぼノータッチ。

普通に接してほしいので私の息子であることも生徒には言わないようにお願いしていました。

 

さすが子供です。すぐに友達が出来たようで

それなりに一生懸命に、それなりに悪ふざけしあいながら無事に2日間終えました。

 

息子はまだ塾に来れると思ったらしく、今日でおしまいやで。

 

と言うと

 

もっと塾行きたい~

 

と、言ってくれました。

 

少し難しいプリントにチャレンジする事、出来た時に褒めてもらえた事・・・

楽しかったそうです。

 

先生の人柄とお友達のおかげだと思います。

 

そう言ってくれるなら塾としては合格やなあ。

 

息子を使った実験ではないですが親の立場で良かったと思いました。

 

昨日の休校の振替の調整等やるべきことが増えてしまいました。

お盆休みまで2日しかありません。

出来る事を詰め込んで内容の濃い2日間にしたいと思います。

2017/08/07 休校です。

台風の影響で本日は休校にしました。

 

休校の判断はいつも悩みます。

 

休校に決めたはいいけれど、大して雨が降っていなかったりすると

 

普通に授業出来たんじゃね?

 

とかね(笑)

 

特に講習中は振替大変ですしね・・・

 

とはいえ、何かあったらいけないし、今日は休校にさせて致しました。

 

振替は別途調整致します。

 

皆さまお気をつけください。

2017/08/05 土日特訓です。一番大事な事は・・・

第3回目の土日特訓です。

 

今日は槻の木高校のオープンスクールに参加する生徒が結構いるので早めに開催しました。

 

前回は地理の総復習。今回はプラス歴史の総復習です。

前回の地理もプラスというのがみそで、地理はほとんどの生徒が98%以上に仕上げていました。

そんなもんです。

 

地理はいいけど歴史は嫌い。その反対も・・・

個人差ありますが最低限覚えなくてはいけない語句を叩き込むのが夏休みのテーマです。

 

もちろん暗記特訓頑張ったからと言って満点取れるわけではありません。

地図やグラフや資料や複合問題・・・

語句は知っていても解けない問題多々あります。

ですが語句を知らないと絶対に解けません。

その足元を固めるのが今回です。

 

一番大事な事は

 

決められた期限内にきちんと仕上げる!

 

という習慣を身につける事です。

 

きちんと満点で仕上げる生徒!

頑張って頑張っての98%と(能力あるはずなのに)なんとなく仕上げて98%。

この違い。見る人が見れば解りますので。

 

お盆を挟んで土日特訓もあと2週です。

頑張り期待しています!