塾長日記

2022/07/04 嬉しいお言葉をいただいたのですが・・・

期末テストが出揃いました。

 

中3生数学

100点100点98点96点94点・・・

 

良い点数だけをピックアップして点数自慢をしたいわけではないのですが

驚きがいっぱいでした。

 

中3になって他塾から転塾してくれたお友達×2

 

共に数学100点!

 

同じ塾を辞めてセルモにきたら100点取れたと言うことは、前の塾よりセルモの方が良いと言うことですね。

ありがとうございます😊

 

嬉しいお言葉をいただきました。

 

嬉しいお言葉ですが、一概に他塾が悪い!セルモが良い!と言うことではありません。

 

お二人が頑張ってくれただけです。

 

強いて言えば頑張れる環境がセルモにはありますと言うことですね。

 

毎回同じことを言っている様な気がしますが、セルモには頑張れる環境があります!

 

近隣にチラシを配布していますので、もしよろしければ一度覗きにきてください。

 

2022/06/19 セルモに行って来なさい!とりあえずはその一言でOKですよ!

今日も自習解放です。

 

先生!提出物終わったんですが何したら良いですか?

 

ん??何したら良いと思う?

 

???

 

提出物が終わってからが本当のテスト勉強やで。覚えなあかんこととかたくさんあるやろ?

自分で考えてみ?

 

なんとなくテキストを広げて試験勉強を始めました。

 

お母さんに(セルモに)行きなさい!と言われてとりあえず来た生徒と

試験勉強しに自主的にやってきた生徒の差はこういうところで出てきますね。

 

それでも来てくれた生徒にはそういう話をしてあげられますので

 

家で勉強しないのならセルモに行ってきなさい!!!

 

セルモ生の保護者さまにとっては、その一言でOKです。

そう言うようお願いしています。

 

(セルモに)来さえすれば何とか致します。

 

先ほど卒業生のお父様と偶然お会いしました。

 

志望校に合格して部活(野球)楽しんでます!

先生本当にありがとうございました!

 

と嬉しいお言葉を頂きました。

 

中3夏まで部活一筋の生活を送っていた生徒でした。

 

データだけ見るとかなり難しい志望校でしたが、

 

チャレンジします!受験校は下げません!

 

そのこだわりが合格を掴み取ったのだと思います。

 

再来年の甲子園楽しみにしています!

 

そんな話をしました。

 

この仕事をしていて一番嬉しい瞬間でした。

 

取り会えずは目先の期末テストに向けて全力投球!

頑張ってもらいましょう!

2022/06/18 提出物は終わらせるのではなく仕上げましょう!

試験週間です。土日開放です。

 

先週に引き続き自習解放をしています。

 

先週はまだ試験1週間前ではなかったので部活がお休みではなく、生徒はまばらでした。

試験週間になり今週はたくさんの生徒が頑張っています。

 

コロナ対策ということで、自習デスクスをアクリル板で仕切っています。

 

飛沫防止とソーシャルディスタンスを保つ役には立っているのですが、4人座席が2人座席になったので収容人数は減ってしまっています。

 

ある程度の人数管理も必要なので、コロナ対策といえばそれで良いのでしょうが、

自習を頑張る生徒が増えたので、座席の見直しも要検討課題です。

 

テスト勉強。

まず提出物を終える→暗記もの→提出物を仕上げる。

これだけです。

 

提出物を終える=丸つけまで終える

 

ですが

 

提出物を仕上げる≠丸つけを終える。

 

です。

 

提出物を仕上げるとは?

ワークの問題は全て自力で解けるようになるまで解き直し、ワークに出てくる語句は全て書けるようになるまで暗記することです。

 

と言うことは暗記ものを仕上げることとワークを仕上げることは同意ですね。

 

先生PC使って良いですか?

 

良いけれど提出物は終えたん?

 

いえ、まだです。

 

じゃあまず提出物をしっかり終えて、仕上げてからにしようか。解けなかった問題しっかり解き直ししてみ?

そっちの方が大事やで。

 

(若干不服そうに)はい・・・

 

別に意地悪をしているわけではないのですが・・・

そう言うことです。

 

さて、試験週間!

 

今日明日の土日開放大事です。積極的に活用して頑張ってもらいましょう!

2022/06/13 色々な日常が変わりつつありますね。

久々に近所のショッピングモール内の本屋さんに行ったらお会計が自動化(セルフ)されていました。

 

自分でバーコードを通し、お会計を済まして自分でブックカバーをつけました。

ブックカバーを自分でつけるのは面倒だなあと思ってしまったのですが・・・

時代ですね。

 

その後買った本を読もうとスタバに行きました。

 

アイスコーヒーを頼んだのですが、フタなしでの提供になりますとのことでした。

 

フタがいるのかいらないのか?選べるのだと思うのですが、私はフタがなくても問題ないのでフタなしでコーヒーを頂きました。

 

これも時代ですね。

 

コロナ禍だけのせいではないのでしょうが、良くも悪くも色々な日常が変わりつつあります。

コロナ禍で様々な変化が求められる昨今、前の日常に戻るだけではなく色々と世間はアップデートしていってるのでしょう。

 

コロナ禍は関係ないと思うのですが、

最寄りの東雲中学、まだ期末試験まで10日以上あるのですがもう試験範囲を発表してくれていました。

 

個人的にとても嬉しい配慮だと思います。

とても有難いことではあるのですが、しっかり頑張る生徒とそうでない生徒との差は広がる一方でもありますね。

 

早めに試験勉強に取り組めるよう学校側は配慮してくれていますよ。

 

その気持ちを汲み取って、早め早めに試験勉強に取り掛かりましょう。

 

2022/06/10 親子ミーティングのススメ。

早いもので今週末から期末テスト前の自習解放を行います。

 

まだ部活は休みではないので参加者はそんなに多くはないかもしれませんが、

前回この場で勉強出来る環境を得ることが大事だと述べました。

環境は提供しますので頑張ってもらいましょう。

 

前回のテスト

概ね順調に成果がでた生徒が多かったのですが、もちろんそうでなかった生徒もいます。

 

その様な生徒にとってはリベンジですね。

 

闇雲にリベンジするぞ〜!!!

 

と本人が気合だけ入れても、親が発破をかけても、それだけでは空回りに終わってしまうかもしれません。

 

前回のリベンジを達成するために、

 

まず最初に何をすべきでしょうか?

 

オススメするのは親子ミーティングです。

 

親子で

 

それは前回ダメだった理由(原因)を考えてみましょう。

 

・勉強時間は足りていたか?

 

・勉強方法に間違いはなかったか?

 

・勉強出来る環境は作れていたか?

 

・テストに臨む姿勢について話し合い、各教科毎に落とし込んで話し合ってみましょう。

 

自分自身で考えることも大事なのですが、是非とも保護者さんと一緒に話し合う事が大事です。

原因は子供にだけあるとは限りません。

 

親子で反省会です。

 

親子ミーテイングの際のたった一つのルール。

 

あくまでミーティングです。

親が子を叱る、怒る場ではないので説教は御法度です。

あくまで同じ立場でのミーティングです。

 

テストの点数(結果)はもう出てしまっています。それを後からグチグチ言っても仕方ありません。

 

何故その点数しか取れなかったのか?一緒に原因を深掘りし、対策を考えるのです。

 

会社員時代セミナーに参加した時、

一つの原因について何故?を5回繰り返したら本質に辿り着くと教わりました。

 

勉強時間が足りていなかった。→何故?

 

スマホやゲームばかりしてしまった。→何故?

 

勉強しようと思っていたけれど、どうしてもゲームをやめられなかった。→何故?

 

家でスマホやゲームをする際時間やルールを決めていなかった・・・

 

じゃあどうする?

 

5回繰り返せなくても大丈夫です。一緒に考えて突き詰めてみてください。

 

繰り返しますが、決して親は怒ってはいけません。

親が子供に説教を行う場ではありませんよ。あくまでミーティングです。

 

お互い奇譚のない意見を出し合える環境が大事です。

 

ダメだった理由をある程度深掘りできたら、次回どうするか?何点を目標にするのか?

 

考えてみましょう。

 

PDCA

 

Plan Do Check Action

 

よく言いますよね。

 

必要以上に難しく考える必要はありません。

通常イベントとして試験が終わるたびにミーティングの場を設けてみてはいかがでしょうか?

 

ミーティングを行う事だけでも決めておけば、返ってきたテストの点数に一喜一憂する事なくなる・・・

はずです。

 

親の立場の方が忍耐力を試されそうですが・・・

親子のコミュニケーションを図る上でも一度試してみてはいかがでしょうか?

 

オススメです。

2022/05/31 当たり前の日常が戻りつつありますね。

東雲中の3年生は今日から修学旅行ですね。

明日は白川小学校!東小は先週でしたね。

 

皆、修学旅行のことで頭がいっぱいでしたね。無事に行けたでしょうか?

楽しい思い出を作ってほしいですね。

 

やっとこさ普通に修学旅行にいける様になりましたね。

 

当たり前の日常が戻りつつあるのを実感してます。

 

ブログ更新をサボっているうちに中間テストが終わり、結果が出揃いました。

 

中1生はもちろんですが、2月〜4月にたくさんの生徒が入塾してくれましたので、

セルモ生になって初めてのテストを迎えた生徒が多かったです。

 

今まであまり勉強する習慣がなくて・・・

何をしたら良いかわからんくて・・・

 

その様な生徒が水を得た魚のように積極的に自習に通ってくれていました。

 

テスト前にあれだけ勉強する様になった事に驚いています。

自習から帰ってきて、ご飯食べたらまたセルモ行く!と言われて驚きました。

 

等々

 

その様な生徒が多かったので、点数爆上がりして当然です。

 

セルモがすごい!というのではなく勉強出来る環境を得ることが大事ということですね。

 

強いて手目味噌なことを言うなら、そう言う環境がセルモにはありますよと言うところです。

 

早いもので明日から6月です。あっという間に期末テストです。

 

早いうちにリズムを作っていきましょう!

 

2022/05/14 勉強できる環境を得ることが大事です!

本格的に試験週間に入り、自習生が増えてきました。

 

ここ最近入塾してくれた生徒がたくさんいます。

その生徒にとってはセルモ生になって初めてのテストを迎える事になります。

 

もちろん中1生にとってもです。

 

毎回簡単な授業報告を送らせて頂くのですが、嬉しいご返信をいくつか頂いたのでこの場で内容を紹介させてください。

 

〇〇が、みんな凄い勉強してる!誰も喋ってない!俺も自習いく!と興奮しながら話してきました。

勉強する環境は(セルモで)整えたから勉強するかしないかはあんた次第やでと答えました。

感謝しかないです。土日も通うと思いますのでよろしくお願いします。(新中1生)

 

塾に通うのが楽しいようです。テスト前にこんなに勉強しているのを見るのは初めてです。私としても嬉しいです。明日も行くと言ってましたのでよろしくお願いします。(新中2生)

 

セルモに行かなかったら気持ち悪くなってきたから毎日行くわ〜と言ってました。

いつも試験前に勉強しなさいと言うのにも疲れていたので本当に感謝しかないです。(新中2生)

 

受験生になるのに勉強する習慣ないので心配していたのですが、セルモに通うことで全ての悩みが解消されましいた。1年間よろしくお願いします。(新中3生)

 

この前もこの場で述べたばかりですが、勉強できる環境を得ることが大事ですね。

大事なことなので何回も言います😅

 

ちょっと嬉しかったので手前味噌投稿でした😅失礼しました🙇‍♂️

2022/05/13 定期テスト必勝はとよく聞かれます。

定期テストの必勝法についてよく聞かれます。

 

目新しいことや裏技的なことは一切ありません。この場でも何度も述べていますが至ってシンプルです。

 

1、提出物を早く仕上げる

 

2、ひたすら暗記!

 

3、問題演習→間違えた問題ループ

 

これだけです。

 

試験範囲が決まっている定期テストはほぼ暗記の世界です。

 

いかに暗記に時間を使えるか?それだけです。

 

そして一番大事なのは提出物を仕上げる!

 

この『仕上げる』の精度というか密度というか、ここに全てが集約されています。

 

提出物を

自力で解いてみて、答え合わせをきちんとし、解けなかった問題の解説を読んで理解しようと努め、もう一度解き直し、解けるようになるまで解き直しを繰り返す。

 

この状況を仕上げると捉えている子と

 

ただ丸つけまで終わらせた。

 

を仕上げると捉えている生徒もいます。

 

その丸つけを終えるにしても自力でしっかり問題を解いている子はまだ良いのですが

 

試験直前になって、答えをひたすら丸写し、丸つけを終えて

 

提出物終わりました!

 

こうなるとただの作業です。

 

しっかりと提出物を仕上げることが出来たらそれだけで最強です。

 

3、問題演習→間違えた問題ループ

は1をしっかりするということで事足ります。

 

提出物に取り組む姿勢で大体結果は見えています。

 

単純明快なのですが。

 

浸透させるのはとても難しいのが現状です。

 

頑張ります!

 

 

2022/05/12 試験週間!まずは勉強する習慣をつけること!そのために必要なことは・・・

おかげさまでたくさんの方にご入塾頂いてます。ありがとうございます。

と先日この場でお礼申し上げたのですが

 

今週も新たに体験のお申し込みを頂きました。

 

体験授業は最大4回まで設定しているのですが、即日ご入塾頂きました。

 

聞くと3月まで他塾さんに通っていたのですが、勉強する習慣がつかなかったとのことでした。

 

確かに当教室は自習出来る環境を売りにしています。

 

自習出来る環境を得ること!

 

一番必要ではないでしょうか?

 

セルモにはそれがあります😅

 

ですがそうはいっても本人次第です。

 

一昨日体験授業を行って、その場でご入塾手続きを行い、昨日は初回授業を行い・・・

 

今日はお友達と一緒に学校帰りに自習しにやってきてくれました😊

一番乗りでした。

 

〇〇毎日来てるやん!!

お母さんが勉強する習慣がないとおっしゃっていたけど別人みたいやな?

 

そう声をかけると良い笑顔を見せてくれました😊

 

今日から本格的な試験週間が始まりました。

部活もお休みになり、教室も賑やかになってきます。

 

まずは試験期間の自習(勉強)習慣をつけましょう!

2022/05/07 勉強を頑張ることができる環境を用意して見守っております。

久しくブログ更新をサボっていたら4月が終わり、GWも終わってしまい・・・

中間テスト前の土日自習解放デーを迎えました😅

 

私は、ここ数年のGWは少年野球のコーチの業務で毎年フラフラしていたのですが、

それも卒業したので個人的に何か物足りないGWをのんびりと過ごしました。

 

土日自習解放!

まだ部活は休みではないので生徒はまばらですが、早いうちから自習環境を提供しておくことが大事かと思います。

 

教室はおかげさまで新年度を迎えるにあたり、たくさんの方に入塾していただきました。

 

通常2月3月が体験授業のお申し込みを頂くピークなのですが、今年は4月に入ってからの新しいお問合せを多数頂きました。

入学式でママ友さんから紹介されました〜等々。

 

きちんと数えていませんが過去最高かもしれません。

 

とても有難いです。

 

毎年のことですが、この時期の新中1生は初々しいですね😊

 

学校帰りに直接教室やってきた中1生。

まだ体が小さい生徒です。

その生徒が大きいリュックを背負い、部活の道具が入った鞄を2つを抱えて大変そうです。

 

鞄を持たせてもらったのですが、私が持ってもめちゃ重い・・・

 

当人は案外ケロッとしているのかもしれませんが、お母様は心配になりますね。

 

うちの息子も同じ感じです。

 

さて、GWが終わると授業の進度が急に速くなります。

最初が肝心です。

 

部活も本格的に始まり、体を慣らすのも大変です。

勉強とのリズムをとっていくのも最初は手探りです。

 

何もかも積極的に取り組み、習うより慣れろの精神が一番かと思います。

当教室としてはまずは勉強を頑張ることができる環境を提供して見守っています。